ホンキの1kg

踏み台昇降は家の中で出来る優秀な運動です

すごく暑い時期、すごく寒い時期には、簡単な運動も続けるのが難しくなりますね。

夜中や早朝でも暑くてたまらない時期になれば、ウォーキングも軽い運動とはいえなくなります。

道が凍るような寒さになっても、同じことですね。

減量にも、減量した後の維持にも、適度な運動は欠かせないので、そういった時期は困ることになります。

家の中で出来る運動に最適、踏み台昇降

管理人はもともと、大ヒットしたエクササイズDVDで減量に成功しました。

身体を動かすことは好きですが、屋外にいることが苦手で、スポーツも特にはやって来なかったため、家の中で出来る運動は性に合っていました。

雨が降っても、雪が積もっても、炎天下の酷暑でも家の中で出来るので良いのですが、運動強度が強すぎて、疲れているとやる気が出なかったり、かえって具合が悪くなったりするので困ることもあります。

そこで、家の中で出来る、もう少し軽い運動はないものかと思ってあれこれ調べていたところ、踏み台昇降がなかなかの運動量だということがわかり、実践しています。

 

踏み台昇降とは、その名の通り踏み台を昇ったり降りたりする運動です。小学校の体力測定などで、やったことがある人は多いと思います。

脂肪燃焼・筋肉増強もでき、場所もとらず、特別な用具も不要という有酸素運動です。

室内で出来るので、天候やトイレの心配もなく、特別なウエアも必要ありません。メイクもしなくていいし、日焼けの心配もない。強度も自分で決められるので、なかなか優れた運動だといえます。

減量効果については、ゆっくりしたものですが、始めると息切れしにくくなる、全身が引き締まる、便秘が解消される、体脂肪が減るなどの効果が見られるようになります。

ちょっとずつ身体の内部に変化が起きれば、その後体重にも良い効果が出てきそう。

長く続けることが大事ですけどね。

 

踏み台昇降で必要なものは、基本的にはステップ台のみ。運動器具を扱っているショップにいけば、たいてい売られています。

値段も色々ですが、私が買ったのは3千円くらいでした。

ネットでやり方を検索すると、雑誌を束ねたものを使ってやっている、という人もいるようですが、個人的には

「すべってしまわないんだろうか」

と心配になりますね^^;

ステップ台は踏み台昇降のために作られていますから、強度はもちろん、滑り止めなどもしっかり施されていますから安心です。

 

私が買ったものは、高さが3通りに変えられるやつで

高さによって運動強度も変わります。まずはフラットな10cmで行い、慣れたら15cm、もっと強度が欲しくなれば20cmで、という風にレベルアップできます。

TVの前にヨガマットを敷き、その上にステップ台を置いて、DVDなどを観ながらやってます。

疲れていて、ちょっと身体をほぐす程度に動かしたい時は15分だけ、今日はガッツリやろうという日には1時間など、好きな時間続けられて快適です。

ランニングだと、走って行った先で調子が悪くなると困りますが、家の中の運動ならすぐに止められるという利点も。

 

とはいえ、デメリットがないわけでもありません。

一番のデメリットは、飽きるということです。

風景が変わらず、運動も単調なので、どうしても飽きてしまうんですよね。音楽を聴くとか、何かを観ながらにするとか、飽きない工夫は必要だと思います。

このページの先頭へ戻る