ホンキの1kg

トランポリンを使ったダイエットは、効果ある?

普通に部屋に置けるミニトランポリンを使った運動で痩せよう、というトランポリンダイエットというのがあります。

スポーツジムでも取り入れているところが多く、トランポビクスというような名前で行われているそうですね。

宇宙飛行士が地上での訓練で取り入れているということもあり、高い運動効果が期待できると評判です。

私はトランポリン単体での運動はしたことがないんですが、トランポリンを利用した運動器具は使ったことがあります。

トランポリンはどうして運動効果が高いのか

私が使ったのは、元プロボクサーの方が開発に協力したという製品で、トランポリンとチューブバンド、エクササイズDVDがついたセットでした。

単純に楽しそう、と思って買ったんですけど、期待以上に運動効果が高く、体脂肪が減ったのが印象的でした。

 

トランポリンを使った運動で良かった点はいくつかあります。

中でも一番印象的だったのは、この上でいくら飛んだりはねたりしても、階下にほとんど振動が響かないという点でした。

集合住宅に住んでいると、部屋で運動するのはなかなか気をつかうものです。

それまで、格闘技系とかダンス系の運動も色々やりましたが、ジャンプする動きの時に、どうしてもどしんどしんと音が響く気がして気になるんですよね。

でもトランポリンだと、振動はネットが吸収するので床に響かず、気兼ねなく運動することが出来ました。

 

それで、トランポリンの運動効果が高いとされるのはどうして、という話なんですが、秘密はやはり「飛ぶ」ことにあるみたいです。

ポンポンと飛び跳ねる運動は、血行を良くすると同時に、リンパ液の循環を良くする効果があるそうです。

リンパ液は血管からにじみ出る栄養素を細胞に送る役割があります。それと同時に、老廃物を受け取り、排泄させる働きもあります。

身体の中を流れている一番多い液体は血液ではなくリンパ液なのですが、リンパには心臓のようなポンプの役割をするものがありません。

そのため、筋肉や血管の動きに頼ってゆっくりと全身を流れているのです。

リンパ液を積極的に流す方法は、深呼吸と上下運動しかないとされています。上下運動には縄跳びなどもありますが、関節に負担がかかります。

トランポリンなら、全身の筋肉を一度に刺激することが出来るし、何より楽しく運動できるというわけですね。

 

楽しいのが、続けられる秘訣

そして私が使ったものには、飛び跳ねるだけでなくチューブバンドがついていました。

付属のDVDでインストラクターの方がやるとおりに動くと、運動効果が高まるということで、飛び跳ねながらパンチやキックなど、数種類の動きで筋肉を刺激。かなり運動効果は高かったです。

ぴょんぴょん飛び跳ねるだけでも楽しくて、息子もこの上で飛び跳ねて遊んだりしていました。しばらく使っていませんが、またちょっと引っ張り出して使ってみようかと思います。

DVDには求める強度によって数種類のエクササイズが収録されていましたが、個人的には格闘技系の動きがスカッとして好きなので、ボクシングの動きを取り入れたタイプが一番楽しかったです。

毎日少しずつ行って、体脂肪がかなり減ったのを覚えています。トランポリンとして使っただけでも、ランニングより楽しいし、体幹を使うので腰痛・肩こりなどにも効果がありましたね。

このページの先頭へ戻る